Woman Garden Web Magazine

齋藤利衛門のファッション&おしゃれイズム

髪型と自己肯定感の関係 について

どういうわけか、髪が決まるとウキウキする! 逆に髪が決まらないと外にも出たくない・・・ そんな経験は誰にだってあるでしょう。 私が坊ちゃん刈りだった小学生のころ、大人みたいに斜め分けした髪型に憧れました。やがてビートルズが来日して、日本じゅうの男子は、髪型も服も楽器も・・ビートルズみたいになりたかったのです。 カッコイイ髪型を真似すると、なんだか自分が違った人間になったようで最高の気分なのに、学校に行ったら、先生からバリカンで刈り上げられて最悪の気分に落ち込みました。

髪が長いというだけで、不良と言われた時代です。個性は叩かれ、進学も就職も見た目で判断されまし た。中身は全く変わっていないのに、髪型が変わるだけで肯定されたり、否定されたりって何だ??実は髪こそが自己肯定感に繋がる最初のポイント!髪型と自己肯定感とは、切っても切れない関係性があると利衛門は思っています。

あなたを輝かせるセルフ ブランディング術

セルフブランディングとは、まず自分を知ることから始めます。自分は、どうなりたいのか、どう見 せたいのか・・・あなたが心に抱いているイメージをうまく言葉で言い表せれば、スタイルが提案しやすいのです。 例えば・・・ • ママ友たちにキツく見られがちな方は、話かけやすい優しいママに見られたい • 仕事の席で幼く見られがちな方は、大人っぽいキャリアガールに見られたい • 可愛いイメージからアップデートして、上品でエレガントに見られたい というように、自分をどう見せたいのかが明確になると、自分を輝かせることがやり易くなります。 実はこれって・・・セルフブランディングですよね❗言葉が見えると、メイク、ヘア、ファッション が作り易くなります。 言葉を形にするインプレッションデザインには、セルフブランディングを誰でも簡単にやり易くする、カウンセリングアプリがあります。

ぜひ体験してみてください。

~齊藤利衛門~

1977年美容師免許取得後セバスチャン(アメリカ)、ジングルス(ロンドン)にて研修の為に渡航、帰国後1979年北上にニューウェーブ美容室開業。その後数店舗の美容室を水沢、金ヶ崎に展開する。1995年岩手県美容業生活同業組合理事、2000年同副理事長、2002年全国美容週間実行委員会副理事長、2004年岩手県理容美容訓練協会会長等務める。2011年の東日本大震災の2ヶ月後美容復興支援会設立、大船渡、釜石に絆美容室をオープン支援活動する。現在、合同会社ビーリゾル設立し美容商材の開発とインプレッションデザインシステム、ダメージサプレッションシステムを中心に全国で講習活動年間50回以上行う。昨年はニューヨーク、パリコレクションにバックステージに参加。売上の壁を突破するスタイリストの育成をしている。

関連記事

  1. それでも頑張る!オンナのエッセイ

  2. それでもがんばる!おんなのエッセイ 

  3. 齋藤利衛門のファッション&おしゃれイズム

  4. それでも頑張るオンナのエッセイ

  5. elicoの知らない世界

  6. 齊藤利衛門のファッション&おしゃれイズム

  7. それでも頑張る!オンナのエッセイ

  8. それでも頑張るオンナのエッセイ

  9. 環境問題について考える 2021秋号

PAGE TOP