Woman Garden Web Magazine

今すぐできる!専門家に聞く セルフヘルスケア 

私たちのお口には、【食べる】【飲み込む】【息をする】【コミュニケーショ

ンをとる】【唾液の分泌】などの様々な機能があります。それらの機能がうまく

使いこなせなくなった時、毎日の生活に不安を思うようになります。

実は私も、左下の歯が歯科治療のために2本噛むことができない状態で、1か月

過ごしました。すると、いたって健康だった右の歯が痛くてものを噛むのが大変

辛くなったのです。幸い左側を入れたらその痛みは無くなったので、うまく噛め

るようになりました。

そうなんです!なるべく自分の残っている歯を残そうとしたら、ブリッジにする

、取り外しの義歯にする、あるいはインプラントにするなど、噛む力が均等にか

かるようにするのが良いのです。

そして、歯が無いままにしていると、必ず向かい合う歯が伸び出てきます。する

と、咬み合わせが狂って、残っている健康な歯も抜歯へと進んでしまいますので

気を付けてください!

ほうれい線の予防、唾液の分泌を良くする、飲み込むための筋肉を強くするなど

良いところがたくさん!

初めはゆっくりはきはきと、次は早口で!

毎日続けて、美味しいものを美味しく食べて、楽しい毎日を過ごしましょう‼

北上市 佐々木歯科医院

佐々木尚子さん

保育所勤務を経てご主人と出会いそれから35年間、歯科医院に勤務。3人のお子さんを育て、現在はお二人のお子様が歯科医師、看護師としてご家族で歯科医院を運営しています。趣味は書道、韓流ドラマ鑑賞など。

関連記事

  1. 特集!農女のススメ 2020秋号

  2. ~大人女子こそ絵本を読もう~2020秋号

  3. 環境問題について考える 2020年冬号

  4. 南部鉄器職人 潜入取材!! 2020年冬号

  5. はじめてのメディカルアロマ

  6. 頑張る女性を応援!頑張るあなたも応援!キラキラメンズ2021秋号

  7. 頑張る女性を応援!頑張るあなたも応援!キラキラメンズ 2020冬号

  8. “クビレを作る3つの法則”

  9. 女性のお悩み相談室

PAGE TOP